2004年11月07日

ナルシスノワール

 そのまんま「黒水仙」と言う意味の言葉。何かって言うとアリプロの曲名です。
 何気なく聞いてたんです。で、今まではそうでもなかったのに、ふと歌詞が言葉……文章として頭に入ってきたんですね。聞き慣れてきたせいだと思いますが。

 よく聞いたらすげえ歌詞だなこれ。

 私は普段、歌詞はあまり気にしない人です。歌詞カードも見ない事なんてザラです。BGMとして使えればいいので。だから亜紀ねえさんの曲も歌詞覚えてなかったりします、はい。
 なのでじっくり聞いてみて、初めて驚くと言う事があるわけですが……。

 思わず笑ってしまった私を許してください。


 要するにJUNE系(と天下のアリカ様が仰っているのでこの表現)の歌ですな、これは。
 兄の友人に恋をした少女。しかし兄と憧れの人は友人ではなく、愛し合う仲で――。と言う感じ。それが美しくも儚く歌われている。まさにJUNE(笑。
 いい感じに意表を突かれたような気分になりました。

 他の曲もじっくり聴くと発見があるのかも。余裕があったら聞いてみよう。
posted by Titel at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Impression | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。