2004年10月22日

小説の長さ

 厳密な定義なぞないそーな。そりゃそうか。
 とりあえずTitel的小説の長さの認識。

 長編:原稿用紙450枚(150000字)
 中編:原稿用紙150枚(50000字)
 短編:原稿用紙50枚(15000字)
 掌編:原稿用紙10枚(3000字)

 こんな感じ。長編より長いものは大長編とか大河とか言うらしい。今書いてるやつは最終的には中編程度になりそうだ。書き切れればの話ではあるが。
 
posted by Titel at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Fiction | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/864890

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。